ニキビっていきなり出現するので本当に嫌になりますよね。特に顔の中でも目立つところにニキビができてしまうと、外出するのも嫌になってしまうのが乙女心というもの…。

今回はそんな中でも、眉間にできるニキビについて、原因と治し方を調べてみました!


なぜ眉間にニキビができるの???


まず、元来眉間は顔の中でもTゾーンと呼ばれる皮脂分泌が多い場所なのです。ということで思春期ニキビもですが大人ニキビも同様にできやすい場所です。

また前髪が当たりやすく、凹凸もあることから洗顔料が洗い残されがちになるなど、外的な刺激も受けやすいことで必然的にニキビができやすい場所になってしまうのです。

なるほど、確かに瞼など凹んでいる部分を洗い残しがないように意識している気がします。逆に眉間がおろそかになってしまうことがあるかもしれませんね~(盲点でした!)。

また眉間にできるニキビは“肝機能の低下”を表していることがあるようです。肝機能が低下すると身体の解毒が追い付かず、肌から毒素が出ようとしてニキビとなってしまうんですね。

ニキビ自体、血流や代謝が滞っていたり、便秘、ビタミン不足といったことが原因であることが多いですが、眉間に良くできるようならば(もしくは治りにくいなど)アルコールの取りすぎや暴飲暴食、寝不足や過労などから肝機能の低下が起きていないかということも疑ってみる必要があるかもしれませんね。


眉間に出来てしまったニキビの治し方とは?


髪の毛

では眉間にニキビができてしまったらどうやって治すか…?ですが、結論から言えばいつものニキビの治し方と変わりません。

外的要因が原因の場合はそれを取り除き(前髪を上げるなど)、衛生状態を保って保湿ケアをすれば自然に治る場合が多いようです。ビタミンB1・B2は皮脂の分泌を抑えてくれるので積極的に採ると良さそうです。

肝機能が弱っていることが原因であっても、生活リズムを見直し、栄養バランスの整った食事、丁寧な洗顔が基本的な治し方です。肝機能が弱っている場合ビタミンの消耗も激しいので、マルチビタミンなどのサプリメントなどで補給するとベストですね。

こういったケアをしても一向に治らなかったりひどくなったりする場合は、皮膚科に相談することが改善への一番の近道かもしれません…!


まとめ

ということで、眉間にできたニキビについて原因と治し方について見てきました。これだけ医療も発達しているのに、人々を悩ませる眉間のニキビを一日で治す薬がないなんて驚きですね…!!

ちなみに私は眉間にニキビができてしまったらダテ眼鏡で隠しています。おすすめの裏ワザですよ~!(スッピンも多少隠せます)

ゆううつな眉間ニキビも、お気に入りのダテ眼鏡で少しは気分が軽くなる・・・ということもあるかもしれませんよ。ぜひお試しあれ!