皆さんは爪や甘皮のお手入れはバッチリですか?

今まであまり爪に対して関心の無かった方々も多いかと思いますが、最近は頭の先から爪先、足の先までバッチリ決まっていればいるほど好感が高くなる時代となっており、女性だけではなく、男性の方々も爪や甘皮のお手入れをしているそうです。

ですが、爪や甘皮のお手入れは一歩間違えるとトラブルの原因となりますので、ご自身で行う場合は注意が必要です。

そこで、今回は爪のお手入れに必要な道具と方法についてご説明したいと思います。


爪や甘皮のお手入れグッズリスト!




髪型もメイクもファッションもバッチリ決まっているのに、爪がボロボロだと男性から「手抜き?」と思われてしまいますし、男性の場合は、「不衛生でだらしない」と女の子たちから思われてしまいます。

実はあまり見られていないように見える場所が意外にも見られており、あなたの評価を決定するため、細かい場所であっても手を抜かずにお手入れする必要があります。

そこで、先ずは爪や甘皮をお手入れするためのグッズをご紹介したいと思います。

爪や甘皮のお手入れグッズリスト


□エメリーボード
□爪磨き
□爪切り
□コットン
□ウッドスティック
□やすり
□ガーゼ
□化粧水
□ハンドクリーム
□洗面器


エメリーボードとは、爪の長さやかたちを整えるために使用するものです。爪磨きには、表面を整える「バッファー」と艶出しの「シャイナー」の両方を用意しましょう。

ウッドスティックは、甘皮を押しあげる際に使用します。コットンとセットで使うので、必ず用意しましょう。

また、甘皮をカットするためのニッパー、甘皮を押し上げる際に使用するガーゼなども必要に応じて購入すると良いでしょう。


爪のお手入れ方法とは?


お手入れ道具を買い揃えたら、早速初めてみましょう!

爪のお手入れに必要な道具

・エメリーボード
・爪磨き(バッファーとシャイナー)
・爪きり

下準備


爪をお手入れする前に洗面器にぬるま湯を注ぎ、爪を柔らかくしておきましょう。お湯の温度は人肌くらいがベストです。10分ほど浸して、ふやかしてください。

今回は「スクエアオフ」「ラウンド」「オーバル」の3つに整える方法をご紹介します。

スクエアオフの場合


爪を水平にし、90度の角度でエメリーボードを当てて、一方方向に削ります。

好みの長さまで削り、先端部分が真っ直ぐに整ったら、爪の外側から中心に向かってエメリーボードを滑らせ、尖った角を削ります。スクエアオフは、左右対称に角が丸みを帯びるように作るのがポイントです。

ラウンドの場合


エメリーボードを一方向へ動かしながら、爪先を平らにしてゆきます。

好みの長さまで削ってゆくのですが、ラウンドはスクエアオフとは異なり、丸みを帯びているので、爪を水平にし、45度の角とでエメリーボードを当てて削ります。2mmから3mmほどの長さがキレイに見えるポイントとなっています。

過度に丸みを付ける必要があるので、爪の外側から中心に向かってエメリーボードを滑らせ、角を緩やかなカーブになるように整えてゆきます。指の平で触っても引っかからないように整えましょう。カーブが左右対称になったら完成です。

オーバルの場合


女の子らしいキュートなかたちのオーバルは、女性に人気の爪のかたちです。

スクエアオフと同じく、エメリーボードを一方向に向かって動かし、爪の先端を平らにしてゆきます。オーバルは卵のように柔らかな丸みを帯びたかたちが特徴ですので、爪に対して30度の角とでエメリーボードを当てて削りましょう。

角に丸みを付けるために、爪の外側から中心に向かってラウンドよりも角度をつけて削ってゆきます。

左右のカーブの始まり部分は高さを合わせるとキレイに作ることができます。また、先端部分が爪の中心になるよう、さらに平面にならないように気を付けて削ってゆきましょう。


甘皮のお手入れ方法




必要な道具

・コットン
・ウッドスティック(セラミックプッシャー)
・やすり
・ガーゼ
・化粧水
・ハンドクリーム

下準備


ウッドスティックの先端部分をやすりで丸く削り、指を傷付けないようにします。そしてコットンの中身を取り出して、削ったウッドスティックの先端部分に巻き付けます。

先端を丸めたウッドスティックはコットンを付け替えることで再利用することが可能ですので、捨てずに取っておきましょう!

お手入れ方法


爪のお手入れ同様、洗面器に人肌まで温めたお湯を張り、10分間指先を浸して柔らかくしておきます。

コットンを巻き付けたウッドスティックを取り出し、先端部分を水で軽く湿らせたら、甘皮部分を優しく押し上げます。やり方は、爪の端から始め、根元部分、もう一方の端と円を描くように押し上げるのがポイントです。

水で湿らせたガーゼを反対側の手の親指もしくは人差し指に被せ、爪にビッチリ付着したルーズスキンと呼ばれる皮をこすり落とします。キレイに取り除くのは危険ですので、落とせる範囲で落としてください。

甘皮のお手入れを完了した手と指に化粧水・ハンドクリームの順に塗ってゆき、保湿を行います。爪の根元部分は乾燥しやすいので、入念に保湿をしておきましょう。

甘皮のお手入れですが、やり過ぎると爪トラブルの原因となりますので、10日から14日に1度のペースで行うようにしましょう。


好感の高い爪のかたちとは?


爪は長ければ良いというものではありません。

爪が長すぎると、男性から「不潔」「怖い」「痛そう」とあまり良い印象がありません。

むしろ爪の短い女性の方が「清潔感がある」「家庭的」「手先が器用」など好印象となっています。ですが深爪など短すぎるのは逆効果ですので、気を付けましょう。

爪のかたちには、先ほどご紹介した「スクエアオフ」「ラウンド」「オーバル」の他に「ポイント」「スクエア」など様々なかたちがあります。

なかでも男性から好感の高い爪のかたちは「オーバル」や「ラウンド」、「スクエアオフ」の3タイプとなっており、オーバルにはフェミニンでセクシーな印象を周囲に与え、ラウンドは上品で優しそうな落ち着いた印象を与えます。

スクエアオフはビジネス向きとなっており、スタイリッシュな印象を与えます。


まとめ

今回は爪と甘皮のお手入れ方法についてご説明させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

オシャレな女性は爪のお手入れの他に、個性溢れる素敵なネイルを施してファッションを楽しんでいますが、男性の6割が女性の整った美しい素爪が好きだと言われており、ここぞというとき以外はナチュラルで清潔感のある素爪でお出掛けすることをオススメします。